ダイヤ買取って鑑定書が無くても大丈夫?


ダイヤ買取において、鑑定証は参考程度になりますので、鑑定書がなくても買取ができます。
買取前に、専門の鑑定士が現物を見て評価しますので、買取価格にそれほど大きな影響はしません。そのため、ダイヤ自身の質が非常に良ければ鑑定書がなくても、高額買取をしてもらえます。

やはりダイヤは鑑定書よりも、実物の良さが大事になってきます。
鑑定書であっても、現行の鑑定書である 『中央宝石研究所』や『AGT』は良いですが、かなり古い鑑定証の場合は、鑑定書があっても評価が下がるケースがあります。

ブランド品の鑑定では、ギャランティーカードの有り無しで大きく評価が違ってしまいますが、 ダイヤ買取の場合はそれほど恐れることはありません。ダイヤ自身を見てもらえますので、まずは実物をもって無料鑑定してもらいましょう。

鑑定書がないと売れないと思っていた人は、一度無料鑑定の依頼だけでもお願いしてみましょう。

This entry was posted in ダイヤ買取の活用の仕方. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found